目薬!ロート養潤水

rohto

私の目の疲れを気遣ってくれる心優しい方が、自分も愛用してるから。とプレゼントしてくれたロート養潤水(目薬)。

 

このロート養潤水は、「目」自体がもつ睡眠中の修復過程に着目し、角膜の修復に高い効果を保つため就寝前に使用する目薬。

 

 

 

今までの常識だと、寝る前に目薬はダメだったが、睡眠中の目の修復機能に着眼しているところが凄い!

 

今の日課は、就寝前のロート養潤水。全く刺激がなく、じんわ~りと目に染み入る優しい目薬。プレゼントしてくれた方の心優しい気持ちも伝わってきて、幸せな目薬という位置付け♪

 

就寝前の目薬と思うと、何?という印象もあると思うので。ロート製薬の商品紹介サイトから下記引用。

 

栄養と潤いを与え、疲れた瞳をじっくり治療する“ロート養潤水”

 

私たちの瞳は眠っている間も疲れを癒し、細胞の修復を続けています。ロート養潤水は、そんな休眼時間の修復メカニズムに着目した目薬です。

 

眠っている間は、昼間のように目を酷使することはありません。私たちの瞳は「休眼時間」である睡眠中にも、日中のダメージを修復しようとする力を備えています。睡眠中は新しい細胞がより生まれる時間帯でもあります。

 

有効成分もヒアルロン酸ナトリウム(粘稠剤)も、もともと瞳にある成分なので、瞳をじっくりやさしく治療したい方に最適です。また、穏やかな清涼感タイプの目薬で、じんわり疲れを癒します。

 

このような方にお勧めです。

 

●日中、目を酷使した方に
●いつも目が疲れている方に
●コンタクトレンズなどで目に負担をかけている方に

就寝前の目薬という新習慣で、目の疲れをケアする事も大事。寝る前に、じんわ~りと目に染み入る優しい目薬で。瞳も心もケアできるのは嬉しいこと♪